矢口高雄先生の訃報に際して

ホーム > 矢口高雄先生の訃報に際して

更新日 : 2020/11/26

 

 漫画家の矢口高雄先生が、令和2年(2020年)11月20日にお亡くなりになられたという悲しいニュースが飛び込んできました。

 

 矢口先生には、平成4年(1992年)に初めて開催された「全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)」の第1回大会から第13回大会まで、予選審査の審査員としてご参加いただき、また、本年4月のまんが王国・土佐情報発信拠点「高知まんがBASE」の開館にあたり、メッセージをお寄せいただくなど、「まんが王国・土佐」の取り組みを応援していただいておりました。

 これまで矢口先生からいただきました、「まんが王国・土佐」の取り組みへのご支援、ご厚情に深く感謝申し上げますとともに、日本のまんが文化に対するご生前のご功績に深く敬意を表します。

 謹んで哀悼の誠を捧げます。

 

                                       まんが王国・土佐推進協議会 会長

                             高 知 県 知 事 

                                      濵田 省司

▲ページのトップへ