活躍する元高校ペン児たち

ホーム > 活躍する元高校ペン児たち

更新日 : 2016/11/08

20年以上の歴史を誇るまんが甲子園。

現在、たくさんの元高校ペン児たちが活躍しています!


藤近小梅先生

第20回大会に大阪情報コンピュータ高等専修学校(大阪府)のメンバーとして出場。

大会でスカウトを受け、「ペーパーブレイバー」(週刊少年チャンピオン/秋田書店)で連載デビュー。


ペーパーブレイバー

乃先生

第17回大会に花咲徳栄(はなさきとくはる)高等学校(埼玉県)のメンバーとして出場。
大会でスカウトを受け、第28回イブニング新人賞で『おとしもの』『ラブレター』が準大賞を受賞。
『おとしもの』は現在発売中のイブニング1号に掲載。
また両作品ともイブニング公式サイトで配信中!

おとしもの

Ⓒ乃/講談社


 

佐野愛莉先生

第17回大会に、京都芸術高等学校(京都府)のメンバーとして出場。
大会でスカウトを受け、小学館「Sho-Comi」よりデビュー。
現在、同誌で「オレ嫁。〜オレの嫁になれよ〜」を連載中。


佐野先生書影

 

柚木そよな先生

第17回大会に土浦第一高等学校(茨城県)のメンバーとして出場。

大会でスカウトを受け、小学館「Sho-Comi」よりデビュー。


柚木先生書影

村岡恵先生

第12回大会に高崎東高校(群馬県)のメンバーとして出場し、最優秀賞を受賞。

小学館ヒバナの新人賞特別大賞を受賞し、同誌の2016年9月号より「人狼執事の物騒な日課」を連載中。


村岡先生書影

木野陽先生

第11回大会と12回大会に、札幌南高等学校(北海道)のメンバーとして出場。
講談社アフタヌーン四季賞2010春で準入選。
月刊コミックアライブ「飛ぶ東京 -Wandering City TOKYO-」(KADOKAWA)でデビュー。
2013年に自主制作した『飛ぶ東京homecoming <完全版>』が
第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員会推薦作品に選出。
代表作「銀河鉄道の夜」(原作・宮沢賢治、刊・学研)ほか、漫画家・イラストレーターとして活動中。

 


木野先生書影

 

ひのもとめぐる先生

第10回大会に筑陽学園高等学校(福岡県)のメンバーとして出場し、
高知県高等学校文化連盟会長賞を受賞。

平成15年のデビュー作が講談社なかよし新人まんが賞で準入選。

なかよし増刊号や携帯マンガに作品を掲載。

第15回大会から、まんが甲子園のレギュラー審査員を務める。


ひのもとせんせい書影

 「三光出版社」


 

タツヲ先生

第10回大会に東北高等学校(宮城県)のメンバーとして出場し、最優秀賞を受賞。

講談社「月刊少年シリウス」にて、「マクロスΔ」を連載。


マクロスΔ

(c)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会


月ヶ瀬ゆりの先生

第6回大会に明石高等学校(兵庫県)メンバーとして出場。主にKADOKAWAで執筆中。

代表作「オトメマニア!!」コミカライズ「OZMAFIA!!」 「東京レイヴンズ」「SHOW BY ROCK!!」など


オトメマニア!!
 

曽山一寿先生

第5回大会に本郷高等学校(東京都)のメンバーとして出場。

第16回大会ゲスト審査員。

現在、「でんぢゃらすじーさん邪」(月刊コロコロコミック・別冊コロコロコミック/小学館)を連載中。


でんじゃらすじーさん邪

 

田中理恵さん

第5回大会に札幌明清高等学校(北海道)のメンバーとして出場。

現在は声優として活躍。

主な役柄は「機動戦士ガンダムSEED」のラクス・クライン、「ふたりはプリキュア」の九条ひかり、「働きマン」の松方弘子など。

 


田中理恵さん
 

出張編集部に持込みをしてデビューをした人も! 

佐倉紫路先生

佐倉紫路先生は、第21回まんが甲子園での出張編集部に持ち込みがきっかけとなり、デビューされました。


いつかの君と恋を
ペンザキ&ベタ
王国の情報発信中!
チェックしてね♪

LINE

FACEBOOK

▲ページのトップへ