やなせたかし先生、ありがとうございました。

ホーム > やなせたかし先生、ありがとうございました。

更新日 : 2013/10/16
やなせ先生に作っていただいたキャラ

2013年10月13日に、やなせたかし先生がお亡くなりになりました。

やなせ先生には、審査委員長として「まんが甲子園」を育てていただき、全国の高校ペン児あこがれの大会として歴史を重ねてくることができました。

また、香美市のやなせたかし記念館アンパンマンミュージアムの建設への多大なご尽力や数多くのキャラクターの制作など、高知県民はもとより全国の方々に希望と勇気と愛情を与えてくださいました。

アンパンマンやたくさんのキャラクター、歌を通して、日本や高知を元気にしようとがんばっていらっしゃったやなせ先生の気概と情熱を、「まんが王国・土佐」として少しでも引き継げたらと思っております。

ふるさと高知を愛していただき、本当にありがとうございました。

先生は高知県にとって偉大な恩人です。

心からご冥福をお祈りいたします。

まんが王国・土佐推進協議会会長 尾崎 正直

 

 


 

2014年2月26日に、東京帝国ホテルにおいて「ありがとう! やなせ たかし先生 七色の作家 TAKASHI YANASE ON STAGE」が開催されました。

会場にはやなせ先生とゆかりのある方、1200人以上が集まり、やなせ先生らしい、エンターテインメントに溢れた、華やかで盛大な会となりました。


 

2013年3月24日に秋葉原で行われた「高知×鳥取 まんが王国友好通商条約締結式」に寄せられた、やなせたかし先生からのお祝いメッセージです。

先生のお人柄が伝わってくる、サービス精神にあふれたメッセージとなっています。


 

2011年11月3日に、高知県名誉県民第1号として顕彰されています。

受彰にあたっての、やなせ先生からの郷土愛あふれるメッセージをぜひご覧ください。

新着情報・お知らせ

すべて見る

王国の情報発信中!
チェックしてね♪

LINE

FACEBOOK

▲ページのトップへ