歴史ー年表

ホーム > 歴史ー年表

更新日 : 2015/10/21
1919年
大正8年
    谷脇素文、講談社の雑誌に川柳漫画を発表、人気を呼ぶ。
1935年
昭和10年
    中島菊夫、『少年倶楽部』に「日の丸旗之助」連載
1936年
昭和11年
    横山隆一、『東京朝日新聞』東京版に「江戸ッ子健ちゃん」連載
1946年
昭和21年
    川島三郎、夕刊高知日報に「しばてん」連載
1952年
昭和27年

11月、高知新聞にて、「マンガ教室」開始(選者・川島三郎/1953年5月、全15回で終了)。投稿まんがを募集し、新人の登竜門となる。

高知新聞が本紙とは別に「こども高知新聞」週刊発行。

   
1955年
昭和30年
4月、高知新聞で高知マンガクラブが「笑いナサンナ」を連載(〜9月)    
1956年
昭和31年
    横山隆一、『毎日新聞』朝刊に「フクちゃん」連載開始(〜1971年)
1958年
昭和33年
9月、第一回「高知マンガクラブ展」開催    
1974年
昭和49年
    矢野徳、「元禄遊女伝」で日本漫画家協会賞大賞受賞。
1978年
昭和53年
6月9〜11日、高新文化ホールで高知マンガまつり開催
高新企業により「高知マンガまつり」開催。
これを機に、ちゃんとした受け皿の組織を作ろうと、開店休業状態だった高知マンガクラブを発展的解消。
日本漫画家協会の会則(定款)を参考に、沢本氏・田所氏・種田氏が骨格を作り、9月6日、高知漫画集団(会長・平山昌幸、会員21名)を結成。
   
1979年
昭和54年
5月、奇想天外社「くじらの鼻歌」創刊(〜1982年7月)    
1980年
昭和55年
『くじらの鼻歌』への投稿をきっかけに、高知漫画グループくじらの会結成 青柳裕介、中土佐町名誉町民に。 青柳裕介、「土佐の一本釣り」が第25回小学館漫画賞受賞。
1981年
昭和56年
高知新聞で元旦掲載「新春まんが道場」(審査員・青柳裕介)開始(〜1991年まで)    
1985年
昭和60年
    改田昌直「改田昌直のアーバン世界」が第14回日本漫画家協会賞大賞受賞。
1987年
昭和62年
高知新聞で「高新まんが道場」開始。道場主は青柳裕介   岩本久則「鳥神話」が第21回日本漫画家協会賞優秀賞受賞。
1988年
昭和63年
高知県高等学校漫画クラブ連盟(現:高知県高等学校文化連盟漫画専門部)旗揚げ。高知県下15校の参加でスタート。学校サイドから可能な限りバックアップするための体制作り。(2011年現在30校前後加盟)
8月、高知まんがフェスティバル開始。高知県国民休暇県局計画推進課が主体となった施策「国民休暇県・高知」事業のひとつ。
   
1989年
平成元年
高知県高等学校漫画クラブ連盟加盟校、何校かの有志生徒が中心となり合同誌「ラディッシュ」発刊
『高知新聞』が創刊85周年を記念して「黒潮マンガ大賞」創設
8月、夜須町旧手結海水浴場の防波堤にまんが壁画。横山隆一のまんがの他、壁画コンテストの入賞作品が、約100mに渡って描かれた。  
1990年
平成2年
高知まんがフェスティバルを「あったか高知まんがフェア」に改称(〜1991年) 高知市追手筋にまんが通り。青柳裕介・岩本久則・はらたいら・やなせたかし・矢野徳・横山隆一の作品使用 コジロー「ぶったまゲリラ」が第36回文藝春秋漫画賞受賞
やなせたかし「アンパンマン」第19回日本漫画家協会大賞受賞
1992年
平成4年
4月、「国際デザインカレッジ」開校。マンガ科を設置。入学式で横山隆一激励。
6月、高知県高等学校漫画クラブ連盟「かつおの会」発足。
8月12、13日、「高知まんがフェスティバル」をリニューアルし、第1回全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)として開催。
ぢばさんセンターで漫画「土佐の一本釣り」完結を祝う会開かれる 横山隆一、第21回日本漫画家協会賞文部大臣賞受賞。
1993年
平成5年
1月、高知県高等学校漫画クラブ連盟かつおの会合同漫画イラスト展示発表会を高知市内のギャラリーで開催。 4月、南国市にはらたいらと世界のオルゴールの館開館  
1994年
平成6年
1月6〜9日、ヨンデンプラザ2Fヨンデンギャラリーにて第2回高知県高等学校漫画クラブ連盟「かつおの会」合同漫画イラスト展示発表会 久礼八幡宮前海岸内・久礼ふるさと海岸に鰹感謝供養碑建立。
8月、高知大丸で「横山隆一の世界」展開催。高知新聞創刊90周年と夜須町名誉町民一周年記念。
やなせたかし、香美郡香北町名誉町民。
11月、横山隆一、まんが家として初めての文化功労者になる
1995年
平成7年
1月5〜8日ヨンデンギャラリーにて第3回高知県高等学校漫画クラブ連盟「かつおの会」合同漫画イラスト展示発表会
3月、高知市追手筋2丁目追手前高校東側にまんが甲子園通り設置。
西岡酒造 『土佐の一本釣り』ギャラリー開設 やなせたかし、日本漫画家協会文部大臣賞受賞
1996年
平成8年
  7月、香北町立やなせたかし記念館(現・香美市立やなせたかし記念館)・アンパンマンミュージアム開館
4月、横山隆一が高知市名誉市民の第1号に
 
1997年
平成9年
    黒鉄ヒロシ、「新撰組」で第43回文藝春秋漫画賞受賞。 西原理恵子、「ぼくんち1」で第43回文藝春秋漫画賞受賞。
1998年
平成10年
7月、高岡郡大野見村にまんが神社建立。第7回まんが甲子園準優勝の檮原高校まんが研究同好会の作品等を奉納。 8月、香北町立やなせたかし記念館に詩とメルヘン絵本館開館 11月、タマリン死去
1999年
平成11年
  土佐電鉄「フクちゃん電車」出発セレモニー  
2000年
平成12年
高知県教育委員会の助成により「高校生アーチスト育成事業」漫画専門部企画。くさか里樹、正木秀尚による実技講習会。
4月、須崎市の「けんかま」がかまぼこ板マンガ大賞募集開始
8月、土電と高知市が共同企画し、土電バスの車体に高知出身まんが家8人と、高知市立自由民権記念館開館10周年記念まんがバス・デザイン募集にて選ばれた学生2人の作品が描かれる。
10月、JR四国が土讃線・岡山-高知間でアンパンマン列車運行開始。
土佐山田駅とアンパンマンミュージアムを繋ぐ路線バスがアンパンマンバスに。2004年車輌入れ替え。
 
2001年
平成13年
高新まんが道場道場主がくさか里樹に変更   8月、青柳裕介死去
2002年
平成14年
まんが甲子園の会場がぢばさんセンターから高知市文化プラザかるぽーとに変更 4月、横山隆一記念まんが館開館
7月、ごめんなはり線開業。沿線20駅にやなせたかしデザインのキャラクター配置。
 
2003年
平成15年
4月、「こうちまんがフェスティバル」(現・まんさい−こうちまんがフェスティバル−)開催
4月、高知新聞夕刊に読者投稿まんが「たまるか時評」掲載開始
NPOマンガミット設立
11月3日、日本漫画家協会が新設した「まんがの日文化大賞」を高知県が受賞
3月、南国市にタマリン館開館
7月、高知市中心の帯屋町アーケード街に、「フクちゃん」を描いたフラフ(縦4.4m、横6.3m)4枚設置。よさこい祭り50周年に合わせて協同組合帯屋町筋が製作を依頼。
8月、旧高知西武ビル1階部分に青柳裕介・くさか里樹・はらたいら・正木秀尚・やなせたかし・横山隆一・和気一作のまんがキャラクターを描いた縦横2mのパネル8枚を設置
12月、久礼八幡宮前海岸内・久礼ふるさと海岸に青柳裕介の石像建立。
 
2004年
平成16年
「高校生アーチスト育成事業」漫画専門部、山田章博、窪之内英策、正木秀尚による実技講習会。 3月、美良布商店街にアンパンマン街路灯新設。
8月、やなせたかし、南国市名誉市民
村岡マサヒロ、『高知新聞』夕刊社会面にて「きんこん土佐日記」連載開始。
2005年
平成17年
高知市と横山隆一記念まんが館が「まんがの日記念・4コマまんが大賞」創設
まんが甲子園が第9回ふるさとイベント大賞を受賞。
  西原理恵子、「毎日かあさん」「上京ものがたり」で手塚治虫文化賞短編賞受賞
2006年
平成18年
2月、日曜市軒先まんがギャラリー開始
黒潮マンガ大賞コマ漫画部門廃止、ショートストーリー部門に絞る
   
2007年
平成19年
まんが甲子園にスカウト制度導入
『高知インディーズマガジン』創刊
   
2009年
平成21年
  南国市後免町商店街にやなせたかしロード誕生  
2010年
平成22年
高知県にまんが・コンテンツ課新設。高知コンテンツコンテスト募集。   安倍夜郎「深夜食堂」が小学館漫画賞、日本漫画家協会賞大賞受賞。
2011年
平成23年

6月、高知県が第40回日本漫画家協会賞特別賞を受賞

7月、高岡郡四万十町打井川に海洋堂ホビー館四万十開館

11月、やなせたかしが高知県名誉県民となる

11月、牧野圭一が高知県功労者表彰を受賞

くさか里樹「ヘルプマン!」が第40回日本漫画家協会賞大賞を、西原理恵子「毎日かあさん」が参議院議長賞を受賞。
2012年
平成24年
7月、「まんが王国・土佐推進協議会」設立 7月、高岡郡四万十町打井川に海洋堂かっぱ館開館  
2013年
平成25年

3月、鳥取との「まんが王国友好通商条約」を締結。秋葉原で「まんが王国友好通商条約締結式」を開催。

10月、「高知☓鳥取 まんが王国会議 in AKIBA」を秋葉原で開催

11月、くさか里樹が高知県文化環境功労者表彰を受賞 10月、やなせたかし死去
2014年
平成26年
5月、高知県の長年のまんが甲子園開催及びコンテンツ産業振興の取り組みが「情報通信月間」四国総合通信局長表彰を受賞 7月、四万十町に海洋堂かっぱ館2号館開館  
2015年
平成27年
2月、「全国漫画家大会議 in まんが王国・土佐」を開催    
       

新着情報・お知らせ

すべて見る

王国の情報発信中!
チェックしてね♪

LINE

FACEBOOK

▲ページのトップへ