島本須美さん、「高知県観光特使」にご就任いただきました!

ホーム > 島本須美さん、「高知県観光特使」にご就任いただきました!

更新日 : 2015/10/30

 高知県では、県に愛着を持たれている方やゆかりのある方に、ご自身の活躍の場を通して観光情報の発信やPRを行っていただくことで、県の認知度とイメージの向上、観光客の増加につなげていくことを目的として、「高知県観光特使」の制度を設けています。

 このたび、高知県高知市のご出身で、『風の谷のナウシカ』のナウシカや『ルパン三世 カリオストロの城』のクラリス、『それいけ!アンパンマン』のしょくぱんまん をはじめ、多数のテレビアニメや劇場アニメに出演し、ご活躍されている、島本須美さんに「高知県観光特使」としてご就任いただくことになり、2015年10月25日に開催された「高知×鳥取 まんが王国会議 2015 in AKIBA」のステージにおいて、委嘱状の交付式を行いました。


た

 

 岡崎文化生活部長より高知県観光特使の委嘱状、観光特使の名刺、高知家ピンバッジ(おもてなしの青いバッジ)を交付されました。「なんだかすごくえらい人になったような気がする。今交付された観光特使の名刺の裏には、「高知城」や「坂本龍馬記念館」など、高知県内の施設の名前がたくさん書かれてあって、なんと、この名刺を持っていくと無料で入場できるのだそうです。ですから、高知に行きたい方はどんどん私に言ってきてくださいね。名刺差し上げます〜」と、茶目っけたっぷりに観光特使の初仕事として、早速高知への勧誘をしてくださいました。

 また、「高知は人情が厚く、自然が豊か。高知市内には、坂本龍馬も泳いだと言われる鏡川(かがみがわ)と言われるとてもきれいな川が流れていて、私も朝から夕方までずっと川遊びをして過ごしました。だからこんな健康な子に育ったんだと思っています。また、高知の人はうそをつくのが苦手、あまりストレスを貯めない、さっぱりした気質なんですよ。」と高知の良さをPR。


ち ち

 島本さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

王国の情報発信中!
チェックしてね♪

LINE

FACEBOOK

▲ページのトップへ