漫画家大会議レポート “本日開校!まんが大学”(安倍先生編)

ホーム > 漫画家大会議レポート “本日開校!まんが大学”(安倍先生編)

更新日 : 2015/03/27

 引き続いての“まんが大学”は「深夜食堂」の安倍夜郎先生の講義です。


ち

「いつもは地元の四万十市でもっと小規模なまんが教室をやっています。だからこれほどの大人数はちょっと苦手だなぁ・・」という言葉から始まった安倍夜郎先生の講義。

 

 この日のために直筆の分厚い資料を用意してくださり、ご自身のプロデビューまでの経験から、「深夜食堂」のストーリーづくりの工夫、作画の際に気をつけていることなどを次々にお話してくださいました。


「『クリエイターは無から有を作り出す』と言われるけど、僕はそうは思わない。経験とか知識とか、発想のもとになるものをいっぱい取り込んでこそ、身体の中で何らかの化学反応が起こってアイデアが出てくる」と安倍先生。

 

 紆余曲折の経験や、出会った方たちとの親交などのすべてが、作品の中に織り込まれていくんですね。

 

 「深夜食堂の単行本、全部持っちゅう(持っている)!ドラマも映画も全部見ちゅう(見ている)!! 先生の人柄が溢れる、すごくいいお話やった!!!」講義終了後、参加者のおひとりが、別会場で作業中のスタッフに高揚したお顔で感想を伝えてくれました。

 

 先生、心に響く素敵な講義、ありがとうございました!!

王国の情報発信中!
チェックしてね♪

LINE

FACEBOOK

▲ページのトップへ